光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 傾聴・・・ | main | 同期のさくら・・・ >>

相手を思って

金曜日に美容師の友達にカラーとカットをしてもらいました

彼女とは・・・
中学校3年間クラスが同じ。
高校は別なのに偶然にもバイト先が同じ。
同じ8月生まれ。
何かと縁のある『腐れ縁』の友達です


そんな彼女に(現在もですが)よく叱られました

叱られた・・・というのは語弊かも知れませんが、ハッキリと意見をくれるんです

私の意見に賛成してくれる事もあれば、反対する事もある。

昔は反対された事に対して「何でなの?」と密かに反発心を持っていましたが、
今は「私のことを考えてくれているからこそ厳しい言葉をくれるんだ」と思っています

『相手の事を考えているからこそ、厳しくなる』

社会人3年目の先輩として、腐れ縁の友達として
ビシッと意見を言ってくれる彼女に今回も救われた気がしました

- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする