光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3年目 | main | 新しい学期のスタートです >>

理由の追求

今週で春期日課が終了しました。

調理実習や制作など、毎日大きな取り組みが続きましたが
ケガや事故もなく無事に終えることが出来て一安心しています


たくさんの療育を進めていく中で、
子供たちの『出来ること』『出来ないこと』を
たくさん発見することが出来ました


今までの私は、子どもの『出来ないこと』に直面した時
「どうしたら出来るようになるのだろう?」と
漠然とした悩みを抱いていました。


そんな中、局長や統括から
『どうしたら出来るようになるか』ではなく
『なぜ出来ないのか』という理由を探る
ということを教えて頂きました


そんな根本的な考え方を変えるだけで、
支援の糸口が見えてきたように感じました
(今更こんなことを言っているようじゃダメなんですが・・・


明日からは子どもたちが出来ない『理由』を追求していきます

- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする