光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 信頼♪♪ | main | 目標 >>

新鮮な気持ち

ジョブコーチの業務の大きな一つ
それは、会社の方との連携 です。
会社の方の思いを知り、会社を知り、彼らに伝える
彼らを知り、彼らの特性を感じ、会社の方につたえる
橋渡し的な役割
会社の方にとっても、彼らにとっても、つながりが持てる橋の役割を最近とても意識するようになった私
その理由は・・・・

先日も約1年ぶりに、彼らの仕事を見てくださる方がいました
その方は「こんなにできるんだね」と、私たちとは違う視点で見られて感じたことを伝えてくれました
そんなとき、Mくんの力加減が大暴走・・・
「はい!!」と気合に入りすぎたMくんの声が響き渡ります

Mくんは、今までジョブが伝えて事ができているということが、自分の頑張りとして感じている
それが自信になっているのです
その自分が認める“自分の頑張り”を多くの人に伝えたい
ただ伝え方が・・・難しいMくん
今のMくんのそのままの姿で十分に頑張りは伝わるのです。
しかし、“見て!”と言わんばかりに、力を入れすぎる身体の大きな動きをしてしまう

ついついいつも近くにいるジョブはMくんの動きの違いに気が付き、声をかけます。
しかし、会社の方から「どうして?どの辺で違うって気が付くの?」と聞かれました

・・・・・確かに。
当たり前のように、私たちは感じていたことが、違う方から見ると当たり前ではなかったこと
そんな新鮮な気持ちを感じさせてもらえました
それを伝えていくことが、私たちの役割
彼らのことを愛してもらえるように、これからも伝えていきたいと思います

- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする