光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 生活=算数 | main | 情報提供マン >>

新しい仕事

 先週の金曜日は『つぼみ茶屋』

新社屋になってから初の五平餅販売
(先月はおはぎの販売でした)

旧社屋では、味噌つけ担当の子は味噌つけのみ・・・
1人1つのお仕事でした。

新社屋では、餅を焼くところからパックに輪ゴムをかけるまでを
子どもたちがやっています

中高生は、それにプラスして
注文票を見ながらパックの袋詰めと販売をしています



私は先月のおはぎ・今回の五平餅共に
中高生の子たちとの取り組みでした。

パックの袋詰めという新しい仕事もプラスされ、
みんなとても意欲的で精一杯取り組んでくれました


しかしその中で、たくさんの課題をみつけました。


・パックの袋詰めはどのように置いたらきれいに入るのか?

・味噌がパックから出ないようにするには
パックのどの部分を持てばよいのか・・・?

こうした動作形成も1つの療育になるので
これからの療育の中に取り入れていきたいと思います

- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする